UVランプ/LEDランプ

数年前まではUVランプで固まるタイプのジェルが主流でしたが、最近ではLEDで固まるタイプのジェルが増えてきていますね。

両方とも使えるタイプもあって、ジェルを買う時はその確認も必要です。

今まではUVランプで30秒仮硬化が必要なジェルでもLEDだと10秒でOKのものもあって、硬化時間の短いLEDランプが人気です。

UVランプと違ってランプ自体のモチがいいのも人気の理由です。

UVランプはランプ自体の光のパワーが落ちてしまうので、交換の見極めが結構難しいです。

UVランプの換えをストックしている人はなかなかいないので、ジェルネイルをやっている最中にUVランプがつかなくなったら最悪です。

でもLEDランプなら、なかなか消耗しないので、取り換え不要と書かれているものが多いです。

いろんなメーカーのジェルネイルを楽しみたいのであれば、UVランプを持っていた方が無難ですが、お気に入りのジェルメーカーがあり、LED対応ならLEDランプを買ってもいいと思います。

場所を取りたくないっていう人は、グランジェのLEDランプはすごく小さくて使いやすいですよ。
単4電池が3本必要ですけど、場所を取らないってことを考えると一人暮らしの小さな収納スペースを考えれば、トータル的にお得な気がします。

どちらにも良しあしがあるので、見た目のかわいさや料金で検討してみるといいかも。

今は数年前と違ってLEDで使えるジェルも増えているので、選択肢が広がっていると思います。

ちなみにUVランプの場合36Wのものじゃないと硬化に時間がかかるので、できれば36Wのものを選んだ方がいいですよ!9Wは小さいけど、パワーが弱いため硬化時間が36Wの倍かかるということをお忘れなく。

こちらもチェック♪

お目当ての商品が見つからない場合はこちらで検索してみてください。

ページトップへ