筆(平筆・細筆・フレンチ用)

ジェルネイルのデザインを楽しむために、筆は3本から4本あると便利です。

1つはカラージェル・クリアジェル専用の筆。

もう1つはラメジェル用の筆。

さらに、ラインやアートに使う細筆

それからフレンチネイル用の筆です。

この4つの筆があれば完璧!いろんなデザインを楽しむことができます。

最低限1本の筆でも楽しむことはできるのですが、普通の平筆タイプだと、フレンチネイルのカーブがなかなか上手に描けなかったり、細いラインを引くことは困難です。

それ専用の筆を使ってしまった方が、簡単♪

また、ラメを使ったデザインはラメが筆の中に入り込んでしまって、他のジェルを使う時に混入してしまったりすることもあるので、ラメはラメで筆を使い分けることをお勧めします。

ラメを入れたくないところにポツリとラメが入っていると意外と目立つものです。

また、ジェルネイルの筆はジェルが少しでも付着していると紫外線でバリバリに固まります。

固まってしまった筆はもう元には戻りません。

日常的な紫外線で固まってしまうので、筆には必ず蓋をしましょう
筆に蓋が最初からついているタイプのものもあります。

筆のふたもラインストーンなどでデコレーションされて別売りされているのもあるので、ふたでおしゃれを楽しむのもいいですね。

筆に細かいほこりが付着したりしていると、ジェルネイルをするときに困りますから、ジェルネイルの筆は必ずふたをするということを忘れずに!!

うっかり目に見えない細かいほこりがジェルに付着したまま硬化させてしまうと悲しいです。

筆は、ジェルネイルキットなどについているものだと、質が最悪だったりします。

平筆は幅が狭くても、逆に広すぎても使い勝手が悪いです。

爪の大きさに合った幅のものを選ぶこと!

使い勝手の悪い筆だと、ジェルが波を打ってしまったりムラになるので、セルフレベリングもうまくいきません。

何か使いづらいなとおもったら筆を変えてみることをお勧めします!

こちらもチェック♪

お目当ての商品が見つからない場合はこちらで検索してみてください。

ページトップへ